中越大震災8周年復興祈念シンポジウム
『中越発 若者を地方に呼び込め!』の現場より
【写真協力】社団法人 中越防災安全推進機構

| home | about | work | resume | profile | voice | mail | (有)アズ・コミュニケーションズ tel.025-240-0575/fax.025-240-0576


家づくりに例えると、イベントの設計事務所です。

設計事務所は、施主さんの話しを聞いて、計画を立て設計図をつくる。職人さんを集め、現場を監理し、家の完成を目指すという感じですよね。

イベントもそうです。お客さんの話を聞いて、企画書や運営マニュアルつくる。専門スタッフを集めチームを立ち上げ、現場を指揮しイベントの成功を目指す。企画・設計・現場監理、ほんと同じですね。

さて、イベントは目に見えないものです。

ですから、本番が近づいているのに、いま作業はどうなっているんだろう・・・というのは、不安でしかたないですよね。その不安を解消するためには「見える」「流れる」が重要です。

本番当日が「見える」企画書・計画書・マニュアルなどの各種資料の作成。その資料を元にスムーズにものごとが「流れる」お客さんやスタッフとの打ち合わせや各種調整。

と、こんなことをしているのがアズ・コミュニケーションズの畔上という訳です。

工場で作られた製品がお客さんに選ばれ・買われたときに Goods(お客さんにとって良いもの) となるように、 アズ・コミュニケーションズもお客さんのGoodsとなれるようがんばっています。






有限会社アズ・コミュニケーションズ
〒950-0911 新潟県新潟市中央区笹口10-1 tel.025-240-0575/fax.025-240-0576